離婚するときに弁護士は必要か?

人というのは愛し合って結婚したものの、時には離婚することもあります。
その時に、離婚届に署名するだけで済むご夫婦もいれば、ものごとをはっきりと取り決めておきたいご夫婦もいらっしゃるかと思います。
こういう場合、なるべく第三者的な人を間にいれるのがよいですが最も適しているのが弁護士さんではないでしょうか?養育費の問題や、財産の分割の問題などが発生している時は特に、法律の専門家である弁護士さんに相談するのが一番です。
またつい感情的になってしまう事でも弁護士をはさんで話を勧めていく事で、感情的にならず、事務的に物事を勧めていけるというメリットもあります。
料金もかかってしまいますが、それよりもメリットや成果の方が大きいと思います。

http://ricon-pro.com/about